新着記事[最新30本]

  1. 研究者のための公募情報 花園大学 専任教員の公募について(日本文学科)【日本の現代文学や日本のミステリ・SF・ライトノベルなどの領域における研究】【任期なし】(2024年05月17日~2024年08月20日 必着)
  2. 研究者のための公募情報 川村学園女子大学 非常勤講師の公募(文学部 史学科)(図書館学分野)(2024年05月21日~2024年06月27日 必着 適任者の採用が決まり次第、募集を締め切る場合がございます。)
  3. 研究者のための公募情報 北海道教育大学 准教授又は講師の公募(国語科教育学)【任期なし】(2024年05月16日~2024年07月31日 必着)
  4. 研究者のための公募情報 神戸市外国語大学 准教授または講師の公募(中国古典文学)【任期なし】(2024年05月17日~2024年07月05日 必着)
  5. 研究者のための公募情報 松蔭大学 教育の公募【コミュニケーション文化学部日本文化コミュニケーション学科】【任期あり】(2024年05月20日~2024年07月20日 必着 適任者の採用が決まり次第、募集を締め切ります。)
  6. ホームページ紹介 法政大学国際日本学研究所 | 【募集】2024年度 若手研究者研究論文【掲載論文の執筆者には、研究奨励金30,000円を支給します】(2024年12月6日 当日消印有効)
  7. 学会・講演会・展覧会情報 2024年度 日本近代文学会関西支部春季大会(2024年6月1日(土)10:20~、帝塚山大学東生駒キャンパス 1301教室(1号館3階)+Zoomウェビナー)
  8. 学会・講演会・展覧会情報 立命館土曜講座「敦煌文献に見る漢籍の伝播」立命館大学白川静記念東洋文字文化研究所研究員 髙井龍(2024年7月27日(土)、立命館大学末川記念会館+ZOOMウェビナー)※要申込
  9. 学会・講演会・展覧会情報 立命館土曜講座「平安貴族の読書 藤原道⻑はどうして漢籍を蒐集したのか」慶應義塾大学名誉教授 佐藤道生(2024年7月6日(土)、立命館大学(歴史都市防災研究所+ZOOMウェビナー)※要申込
  10. 学会・講演会・展覧会情報 立命館土曜講座「「地域に対するケア(配慮)」というギフト オーバーツーリズムを超えるために」立命館大学文学部教授 遠藤英樹(2024年6月22日(土)、立命館大学衣笠キャンパス末川記念会館+ZOOMウェビナー)※要申込
  11. 学会・講演会・展覧会情報 立命館土曜講座「なぜ京都はパンクしたか 第1次インバウンドブームとオーバーツーリズムの問題化を振り返る」文教大学国際学部専任講師 中井治郎(2024年6月15日(土)、立命館大学衣笠キャンパス末川記念会館+ZOOMウェビナー)※要申込
  12. 学会・講演会・展覧会情報 さかい利晶の杜企画展 堺から世界に響け「君死にたまふことなかれ」(令和6年5月18日(土)~6月16日(日))
  13. 学会・講演会・展覧会情報 『稲畑汀子俳句集成』読書会:わたしの汀子俳句 第8回(2024年5月26日(日)17時〜、オンライン)※要申込
  14. 訃報 笠間書院・会長 池田つや子氏ご逝去
  15. 学会・講演会・展覧会情報 全国漢文教育学会:令和6年度 第40回 漢文教育研修会(2024年8月8日(木)、9日(金)、10日(土)10:00~12:00・13:00~15:00、湯島聖堂 斯文会館(講堂))※要申し込み
  16. 研究者のための公募情報 高志の国文学館 【職員募集】令和6年度富山県職員「学芸員(日本文学・日本史学)」の募集について(令和6年5月15日(水曜日)~令和6年8月16日(金曜日))
  17. メールマガジン刊行 文学通信のメルマガ[221号]海外事情号
  18. 社員による文章 新入社員週報第5回「古典本文とどう向き合っていくか、変わるもの・変わらないもの」(持田玲)
  19. 研究者のための公募情報 武蔵大学 人文学部日本・東アジア文化学科 専任教員(助教)の公募【任期3年(通算5年まで更新可能)】【国語史(日本語史)、あるいは近代以前の日本語/デジタル・ヒューマニティーズ(人文情報学)の推進に理解のある方】(2024年05月17日~2024年06月30日 必着 ※JREC-IN Portal Web 応募上で 6月 30日(日) 23 時 59 分締切)
  20. ホームページ紹介 神保町ブックフリマ 4th開催![神保町周辺にある出版社や書店などが社屋、店頭、軒先などを利用して本を販売するイベント]文学通信も参加します(2024.5.18-19)※文学通信缶バッチプレゼント!
  21. ホームページ紹介 「文系×デジタル」名古屋大学の研究組織が発足 杉山学長「新たな学問をつくりたい」(中日新聞)【文系の研究に人工知能(AI)などのデジタル技術を活用する学内横断組織「デジタル人文社会科学研究推進センター」が4月に発足したと正式に発表】
  22. ホームページ紹介 東京大学史料編纂所にて「日本史用語翻訳グロッサリー・データベース」が公開【外国語で日本史研究を行う際の補助ツールとして、前近代日本史に関する史料用語・研究概念などの外国語訳・説明を集成し、検索可能にしたものです。2023年現在、英語約18,000件、フランス語約1,800件、ドイツ語約6,300件が登録されています。】
  23. 研究者のための公募情報 京都先端科学大学 人文学部歴史文化学科 准教授または専任講師の公募(デジタル人文学分野)【任期なし】(2024年05月15日~2024年09月02日 必着)
  24. 研究者のための公募情報 奈良教育大学 准教授又は専任講師(国語教育講座(国語科教育分野))【 任期なし】(2024年05月10日~2024年06月28日 必着)
  25. 研究者のための公募情報 弘前大学 助教の公募(教育学部((国語教育講座/国語科教育分野))【任期なし】(2024年05月15日~2024年07月01日 必着)
  26. 学会賞等受賞情報 第45回 日本出版学会賞(2023年度)に、阿部卓也著 『杉浦康平と写植の時代――光学技術と日本語のデザイン』 (慶應義塾大学出版会)【奨励賞】ピーテル・ヴァン・ロメル 著 『「田舎教師」の時代――明治後期における日本文学・教育・メディア』 (勁草書房)、彭 永成 著 『『ゼクシィ』のメディア史――花嫁たちのプラットフォーム』 (創元社)
  27. オンライン開催 東海近世文学会:東海近世文学会5月例会(第319回)(2024年5月25日(土)15:00~17:00、中京大学名古屋キャンパス0号館6階0604教室+オンライン)
  28. オンライン開催 伝承文学研究会:第495回東京例会 (2024年5月25日(土) 14:00〜、國學院大學渋谷キャンパス 若木タワー5階・0507演習室+Zoom)※Zoom要申し込み
  29. 学会・講演会・展覧会情報 九州大学附属図書館:第61回貴重文物展示「続・雅俗繚乱 ―江戸の秘本・珍本・自筆本―」(2024年5月10日(金)〜2024年年6月29日(土)、九州大学 伊都キャンパス フジイギャラリー)
  30. ホームページ紹介 和漢比較文学会のサイトがリニューアル。アドレスも変更。