刊行記念エッセイアーカイブ

  1. 畑中千晶『これからの古典の伝え方 西鶴『男色大鑑』から考える』刊行記念エッセイ「胸がふるえる瞬間を−誰かに伝えてみたくなる古典文学−」