新刊アーカイブ

  1. 9月刊! ★ 勝又基編『古典は本当に必要なのか、否定論者と議論して本気で考えてみた。』(文学通信)
  2. 7月刊行の予告をアップ!★岡田一祐『ネット文化資源の読み方・作り方 図書館・自治体・研究者必携ガイド』、飯倉洋一・日置貴之・真山蘭里[編]『真山青果とは何者か?』の2冊です!
  3. 長島弘明編『〈奇〉と〈妙〉の江戸文学事典』(文学通信)
  4. 岩田秀行・小田切マリ編『波多野華涯書簡集 門人濱口梧洞との往復書簡』(文学通信)
  5. 国立歴史民俗博物館監修 後藤 真・橋本雄太編『歴史情報学の教科書 歴史のデータが世界をひらく』(文学通信)
  6. 叢の会編『江戸の子どもの絵本 三〇〇年前の読書世界にタイムトラベル!』(文学通信)
  7. ビュールク トーヴェ『二代目市川團十郎の日記にみる享保期江戸歌舞伎』(文学通信)
  8. 文学通信・稼働在庫一覧注文書(2018.12月版)
  9. はちこ『中華オタク用語辞典』(文学通信)
  10. 白戸満喜子『紙が語る幕末出版史 『開版指針』から解き明かす』(文学通信)