デザインの仕事

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

文学通信は、自社出版物の装丁・組版だけでなく、webサイトのデザイン(このwebサイトも自社で制作しています)、ロゴ(文学通信のロゴ[ぶんつう(文通)くん=キャラクター化を予定。いずれ動き出します。お楽しみに!]も自社で制作しています)、パンフレット、ポスターやチラシなどのデザイン・制作も行っています。このページでは、その成果物を紹介します。

各種デザインのご依頼等は、info@bungaku-report.com までお願いいたします。誠実に対応いたします。

超みんなで翻刻してみた@ニコニコ超会議2019にて、配布したステッカー(イラスト/デザイン・西内友美)。みんなで翻刻のtwitterアイコンにも使って頂いてます(2019.6.14現在)。(地震を起こしているという疑惑を晴らすために地震研究に協力しているという設定です。地震を鎮めるという要石を自らかぶっています)。


minnade_honkoku.jpg


■染谷智幸・畑中千晶編『これが『男色大鑑』〈武士編〉!』(2018年8月3日発行、私家版・非売品)

maturisummer201808.jpg

■染谷智幸・畑中千晶編『全訳 男色大鑑〈武士編〉』(文学通信)販促用ポストカード

nanshokuhansoku.jpg

■法政大学 江戸東京研究センター Project2 江戸東京のユニークさ・シンポジウム「追憶のなかの〈江戸〉」(2019年2月20日(水)午後・21日(木)午前・午後、法政大学市ヶ谷キャンパスゲート棟6階G602)

tuiokunonakanoedo_s.jpg

【緊急ワークショップ】「これからの「国語科」の話をしよう!――紅野謙介『国語教育の危機』(ちくま新書)を手がかりに―」【紅野謙介、古田尚行、阿部公彦、五味渕典嗣の各氏】(2019年1月13日(日)15:00〜18:30、大妻女子大学 千代田キャンパスF632教室)

workshop20190113_b.jpg