頂いた本アーカイブ

  1. 若木書法會(國學院大學文学部書道研究室)會誌『若木書法 十九』(2020年2月28日発行)
  2. 大橋崇行『遥かに届くきみの聲』(双葉文庫)
  3. 塩村耕『江戸人の教養 生きた、見た、書いた。』(水曜社)
  4. 「国文学研究」第百九十一集(早稲田大学国文学会)
  5. 菊地暁・佐藤守弘編『学校で地域を紡ぐ 『北白川こども風土記』から』(小さ子社)
  6. 『ライブラリー・リソース・ガイド』(LRG)第31号(特集「図書館からLibraryへ」[責任編集:福島幸宏(東京大学大学院情報学環)])
  7. 堀部正円『刊本録内御書の書誌学的研究』(山喜房佛書林)
  8. 神田裕理『朝廷の戦国時代 武家と公家の駆け引き』(吉川弘文館)
  9. 大橋崇行・山中智省『小説の生存戦略 ライトノベル・メディア・ジェンダー』(青弓社)
  10. 聖徳大学短期大学部国語国文学会「文学研究」第三十一号(2020年3月)