学会賞等受賞情報アーカイブ

  1. 第8回史学会賞に、袁 甲幸 氏「明治前期の府県庁 「会議」――行政における 「公論」 の展開――」『史学雑誌』第129編第2号(2020年2月発行)掲載
  2. 第14回日本古典文学学術賞受賞者に、瓦井 裕子(就実大学人文科学部 講師)『王朝和歌史の中の源氏物語』和泉書院、澤崎 文(早稲田大学文学学術院 准教授)『古代日本語における万葉仮名表記の研究』塙書房の各氏
  3. 令和二(2020)年度 文学・語学賞に、芦川貴之氏(早稲田大学大学院生)「〈武蔵野〉の形成―詩歌人による独歩受容の地平から―」(『文学・語学』第230号(令和2年12月))
  4. 2021年度 「国際交流基金賞」 受賞者に、イルメラ・日地谷=キルシュネライト(ベルリン自由大学教授)ほか
  5. 2021 年度日本認知言語学会奨励賞授賞者に、朝本美波「Moving Time の経験基盤に関する実証的研究」
  6. 語彙研究会・令和3年度学術賞(田島毓堂賞)に、大槻信『平安時代辞書論考―辞書と材料―』、近藤明日子『コーパスと近代日本語書き言葉の一人称代名詞の研究』
  7. 中村元東方研究所の第31回中村元東方学術賞に、下田正弘氏(東京大学大学院教授)、第7回中村元東方学術奨励賞に松川雅信氏『儒教儀礼と近世日本社会』
  8. 関根賞、第二次第十六回(通算二十八回)に瓦井裕子『王朝和歌史の中の源氏物語』(二〇二〇年九月 和泉書院)
  9. 第15回日本思想史学会奨励賞授賞作品が決定
  10. 第8回 情報メディア学会論文賞に矢野 涼介「公共図書館における排外主義および反排外主義に関する書籍の所蔵調査」