学会賞等受賞情報アーカイブ

  1. 2019年度日本語学会秋季大会発表賞に、小原雄次郎氏「全国資料を用いた終助詞「モノ類」の地理的分布―藤原与一の調査と方言談話資料『ふるさとことば集成』との対照から―」
  2. 第2回日本語文法学会論文賞(2019年度)に、田中佑氏・久保田一充氏
  3. 日本語用論学会第21回大会発表賞に儲葉明氏(筑波大学大学院博士後期課程)「日中語母語話者の「否定的評価」に関する対照研究 ―談話完成テストの分析を中心に―」 
  4. 古今和歌集の読解本に大賞 第7回古代歴史文化賞【鈴木宏子千葉大教授の「『古今和歌集』の創造力」(NHK出版)】(共同通信)
  5. 第47回金田一京助博士記念賞に、戸内俊介氏『先秦の機能語の史的発展』研文出版、下地理則氏『南琉球宮古語伊良部島方言』くろしお出版
  6. 全国大学国語国文学会、平成30(2018)年度文学・語学賞に辻本桜介氏
  7. 日本言語学会2019年度論文賞に倉部慶太 氏。第158回大会の大会発表賞も決定。
  8. 角川文化振興財団、第41回 角川源義賞[文学研究部門]に古井戸秀夫 氏 『評伝 鶴屋南北』(白水社、2018年8月刊)、[歴史研究部門]に横田冬彦 氏 『日本近世書物文化史の研究』(岩波書店、2018年5月刊)
  9. 令和元年度の新村出賞に、肥爪 周二氏『日本語音節構造史の研究』(汲古書院、2019年1月)、研究奨励賞に山口 響史氏、植田 尚樹氏、北﨑 勇帆氏
  10. ハルオ・シラネ コロンビア大学教授「第1回人間文化研究機構日本研究国際賞」を受賞(早稲田大学)