国際日本文化研究センターが「朝鮮写真絵はがき」データベースを公開。件数:4,669件(平成29年12月公開)。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

【山本俊介氏(元高麗美術館研究員、京都市北区)が所蔵する、1900~1940年代に発行された朝鮮写真絵はがき等を、書誌情報を基にデータベース化したもの。今後も、整理分類できたものから順次公開していく予定である。
キーワード検索のほか、画像拡大表示機能、絵はがきの発行会社、宛名面の区切り線、形態等で分類できる機能を有している。また、書誌情報が表示される画面では、設定したキーワードを基にした類似画像が複数表示され、研究者等が関連した資料を容易に検索・閲覧できるようになっている。】
詳細は以下より。国際日本文化研究センター。
http://db.nichibun.ac.jp/ja/category/chousen.html