古事記学会12月例会・毛利正守氏講演(平成30年12月22日(土)午後3時より、学習院女子大学 2号館2階 223教室)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
https://www.kojiki-gakkai.jp/info/12%E6%9C%88%E4%BE%8B%E4%BC%9A%E3%81%AE%E5%BE%A1%E6%A1%88%E5%86%85/

--------------------

○日時 平成30年12月22日(土) 午後3時より
○場所 学習院女子大学 2号館2階 223教室
(JR「高田馬場」駅下車徒歩15分。地下鉄東西線「早稲田」駅下車徒歩10分。地下鉄副都心線「西早稲田」駅下車徒歩1分。高田馬場より「九段下」行都バス「学習院女子大学」下車。)
学習院女子大学の地図 ・学習院女子大学へのアクセス

◎内容
○「天照大御神と邇々芸命―大御神の生誕地と鏡及び二度の天孫降臨との関わりと意義―」(講演)
  大阪市立大学名誉教授  毛利正守氏

※開始時間、建物が通常とは異なりますので御注意下さい。
〈会場校からのお願い〉
御来場の際には、門衛所で氏名等を御記入の上、入構証をお受け取りください。