2018年度 立教大学日本文学会大会(2018年7月7日(土) 12:30受付開始、立教大学池袋キャンパス5号館5121教室)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://rikkyonichibun.blog96.fc2.com/blog-entry-266.html

--------------------

期日:2018年7月7日(土) 12:30受付開始
会場:立教大学池袋キャンパス5号館5121教室
  ※事前申し込み不要、参加費無料

◇研究発表 13時00分~15時50分
(1)「高程度」を表す漢語接頭辞について/曹佳楽(立教大学大学院博士後期課程2年生)
(2)「成る」可能性のない国家──井上ひさし『吉里吉里人』論/牛路遥(立教大学大学院博士後期課程2年生)
(3)織田作之助『夫婦善哉』論──「商売」の変遷における蝶子の変容/寺田峻(立教大学大学院博士後期課程1年生)
(4)朝鮮併合時の在朝日本人による日本語詩歌と朝鮮表象/根来由紀(立教大学大学院博士後期課程2年生)

◇講演 16時00分~17時30分
(1)神西清と散文問題/小林実氏(十文字女子短期大学准教授)
(2)国語辞書史における近世/平井吾門(本学准教授)

◇総会 17時30分~17時45分

◇懇親会 18時00分~20時00分
  会場:学食アイビー
  会費:一般・教員3,000円、学生・院生1,000円

【お問い合わせ】
立教大学日本文学会
℡:03-3985-2505(立教大学ロイドホール5階サポートセンター内、水曜13時~17時)