坂口安吾「復員」の発掘について(斎藤理生)【特に研究者の方々は、わたしがどういう経緯で発掘したのかが気になるだろうと思うので、ここに簡単に記しておきます】

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

【 「朝日新聞」をはじめ多くのメディアで報じてもらったとおり、坂口安吾の掌篇を発掘し、「新潮」2018年4月号に解説を載せてもらっています。「朝日新聞」1946年11月4日第4面の「けし粒小説」という欄に掲載された「復員」です。すぐに読み終わりますので、ぜひ読んでいただければありがたいです。】
つづきはこちらから。斎藤理生氏researchmap。
http://bit.ly/2DccEU4