第124回【日中対照言語研究会】研究発表会(2018年1月9日(火曜日)13:20~14:50、京都外国語大学941教室(9号館))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.kufs.ac.jp/news/detail.html?id=bj1oBNRM

--------------------

日時: 2018年1月9日(火曜日)13:20~14:50
場所:京都外国語大学941教室(9号館)
聴講参加自由

付汝青【中国語の"X不起"の用い方及び日本語訳の特徴の考察】
(発表13:20~13:35 質疑応答13:35~13:40)

莫俊【日本語と中国語における「着」を伴う漢字同形語の意味や用法の相違点の考察】
(発表13:40~13:55 質疑応答13:55~14:00)

沈睿【日本語と中国語における漢字同形語<副詞>の考察―程度副詞の「多少」「一向」「到底」を中心にー】
(発表14:00~14:15 質疑応答14:15~14:20)

鄭思琪【日本語と中国語における「通」を伴う漢字同形語の意味的相違の考察  -「通風」「不通」「通路」「通報」「通過」「普通」「通常」を中心に-】
(発表14:20~14:35 質疑応答14:35~14:40)

司会 黄楊 吉野孝介