太田記念美術館・若手研究者講演会 「明治の浮世絵にみる《江戸》-楊洲周延を中心に」村瀬可奈氏(町田市立国際版画美術館)(2018年2月3日(土)、太田記念美術館 視聴覚室(B1))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.ukiyoe-ota-muse.jp/course/wakatekoenkai

--------------------

2018年2月3日(土)「明治の浮世絵にみる《江戸》-楊洲周延を中心に」村瀬可奈氏(町田市立国際版画美術館)

時間 14:00~15:30
場所 太田記念美術館 視聴覚室(B1)
参加方法
申込不要 参加無料(要入場券)

美術館当日入場券(パスポート会員は年間パスポート)をお持ちの上、会場へお越しください。先着順にご入場いただき、満席の場合はお立見となります。