物語研究会・11月 物語研究例会 年間テーマ「翻訳」(2018年11月17日(土)13:30~、相模女子大学11号館  1133(11号館3階))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://monogatarikenkyu.sakura.ne.jp/

--------------------

日 時
 11月17日(土)13:30~

場 所
■ 会場:相模女子大学11号館  1133(11号館3階)
※ただし、当日より便利な教室に変更する可能性がありますので、掲示をご確認ください。
※11号館は、入り口入って直進、突き当たりの図書館を左折、左側にある建物です。
1号館と11号館はくっついていますので気をつけてください。

■〈自由発表〉
「殿などのおはしまさで後」章段における定子の語りが示す「今」
―「清涼殿の丑寅の隅の」章段との比較から―
松本直己

■〈合評会〉
越野優子『国冬本源氏物語論』 武蔵野書院(2016年9月)

コメンテーター:藤井貞和 
評者:神田久義〈ゲスト〉