国文学研究資料館主催・京都大学附属図書館 市民参加型ワークショップ「古典オーロラハンタ-IN京都」(2018年11月18日(日) 13:30~16:30、京都大学附属図書館3階ライブラリホール、要申し込み)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.kulib.kyoto-u.ac.jp/bulletin/1379649

--------------------

※申し込み方法は上記サイトへ。

【平安時代、鎌倉時代、江戸時代の古典籍からオーロラ・彗星などの天文情報、地震・旱魃・洪水などの自然災害に関する情報を探してみませんか? 古文や漢文を読んだことがあれば、どなたでも参加できます。国文学・歴史好きの皆さん、天文や自然環境に興味のある皆さん、古典で地球環境や宇宙を考えてみませんか?】

日 時 2018年11月18日(日) 13:30~16:30
場 所 京都大学附属図書館3階ライブラリホール
参加費 無料(事前申込み制)
定 員 28名(応募多数の場合は抽選)
主 催 人間文化研究機構 国文学研究資料館
共 催 情報・システム研究機構 国立極地研究所
京都大学附属図書館