大阪市立大学 UCRC 文学研究科プロジェクト「日本文学を世界文学として読む」第1回研究会(2018年11月12日(月)14:45~16:15、大阪市立大学文学部棟1階会議室)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
https://www.lit.osaka-cu.ac.jp/UCRC/archives/5775

--------------------

開催日 2018年11月12日(月)14:45~16:15
会場 大阪市立大学文学部棟1階会議室(L122)
主催 大阪市立大学大学院文学研究科

■報告
永井泉(UCRC特別研究員)
「片山廣子とクリスティーナ・ロセッティ―童謡集『シング・ソング』の受容について―」

山本真由子(大阪市立大学/国語国文学)
「平安朝における和歌と漢詩―イリノイ大学和歌ワークショップの報告を兼ねて―」

■連絡先
山本真由子(大阪市立大学/国語国文学)
yamamoto[at]lit.osaka-cu.ac.jp([at]を@にかえて送信してください)