川原繁人著『ビジュアル音声学』(三省堂)、中西のりこ・仁科恭徳編著『グローバル・コミュニケーション学入門』(三省堂)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

飛鳥勝幸さん(三省堂)より頂きました。

visualonsei.gif

川原繁人 著
2,300円 A5判 240頁 978-4-385-36532-9
2018年6月28日 販売会社搬入予定

版元公式サイト
http://www.sanseido-publ.co.jp/publ/gen/gen2lang/visualonsei/

豊富な図・グラフ・表を用いながら、音声コミュニケーションのシステムを知る待望の書。序章・調音音声学・音響音声学・知覚音声学・終章から構成。掲載図表 約150点、楽しめる「コラム」約60点、理解を深める「練習問題」、「主要用語索引(英語訳付き)」。

---

glbcomuprm.gif

中西のりこ・仁科恭徳 編著
2,300円 A5判 176頁 978-4-385-36416-2

版元公式サイト
http://www.sanseido-publ.co.jp/publ/glbcomuprm.html

「誰に、どんな情報を、どう伝えるのか」「誰が発信した、どんな情報を、どう受け取るのか」を、絵文字、都市デザイン、ホスピタリティ、心理学、ロボット・AI 等、全12章から考える。内容理解のための「アクティビティ」、応用課題「レッツトライ!」付き。

【目次】

はじめに 3
第1 章 グローバル・コミュニケーションとは?  ─── 8
1. 1. はじめに/1. 2.「グローバル」とは?/1. 3. 「コミュニケーション」とは?/1. 4. グローバル・コミュニケーションにおける「ノイズ」とは?/1. 5. まとめ
第2章 色彩  ─── 16
12. 1. はじめに/2. 2. 人の印象とは何か?/2. 3. 見た目が重要?/2. 4. 色彩を科学する/2. 5. 色のイメージと効果/2. 6. まとめ
第3章 絵文字  ─── 28
13. 1. はじめに/3. 2. サイバースペースでのサイン、シンボル/3. 3. 絵文字と漫画の表現力/3. 4. まとめ
第4章 都市デザイン  ─── 42
14. 1. はじめに/4. 2. 都市デザインとは?/4. 3. 地域間競争/4. 4. 住民の役割/4. 5. まとめ
第5章 マーケティング  ─── 54
15. 1. はじめに/5. 2. マーケティングにおけるコミュニケーション/5. 3. インターネット時代のマーケティング/5. 4. マーケティングのグローバル化/5. 5. まとめ
第6章 メタ認知  ─── 68
16. 1. はじめに/6. 2. ホスピタリティに必要なメタ認知的知識/6. 3. ホスピタリティに必要なメタ認知的活動/6. 4. まとめ
第7章 ホスピタリティ  ─── 80
17. 1. はじめに/7. 2. ホスピタリティとは?/7. 3. 第一印象の重要性/7. 4. 身だしなみ/7. 5. 挨拶/7. 6. 表情/7. 7. 言葉遣い/7. 8. 立ち居振る舞い/7. 9. サービスとは?/7. 10.ホスピタリティとサービスについて/7. 11.ホスピタリティとサービスマインドを磨く/7. 12.まとめ
第8章 心理学  ─── 94
18. 1. はじめに/8. 2. 文化と言語の起源:ヒトは共有することで話すことを学んだ?/8. 3. 言語と認識:ヒトが考えるとはどういうことか/8. 4. 意味と言葉の関係ネットワークの拡張とグローバル・コミュニケーション/8. 5. 限りなく拡張する認知としてのグローバル・コミュニケーション/8. 6. まとめ
第9章 音声 108
19. 1. はじめに/9. 2. ネイティブ・スピーカーモデル/9. 3. 通じる英語モデル/9. 4. 日本語英語モデル/9. 5. まとめ
第10章 ジャンル  ─── 122
110. 1. はじめに/10. 2. ジャンルごとの特徴:情報の順番とヒント表現/10. 3. ジャンルとESP/10. 4. ジャンル研究の近年の動向/10. 5. まとめ
第11章 多文化共生  ─── 138
111. 1. はじめに/11. 2. 多文化共生が目指すもの:コミュニティーと第3の文化/11. 3. 多文化共生を主眼に置いたグローバル・コミュニケーションの実際/11. 4. 多文化共生を目指す皆さんへの提言/11. 5. まとめ
第12章 ロボット・AI  ─── 150
112. 1. はじめに/12. 2. 人とコンピュータのコミュニケーション/12. 3. メディアを介した人と人のコミュニケーション/12. 4. ロボット、AI とは/12. 5. ロボット・AI とのコミュニケーション/12. 6. ロボット・AI を介した人と人のコミュニケーション/12. 7. まとめ
あとがき 160
主要参考文献 162
主要索引 171
執筆者一覧 174