松本清張研究会・第38回研究発表会(平成30年6月2日(土)午後2時、東京学芸大学 中央講義棟(C棟)3階 303教室、要申し込み)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.kid.ne.jp/seicho/html/zigyou/kikaku_shi.html

--------------------

■日 時:平成30年6月2日(土)午後2時
■会 場:東京学芸大学 中央講義棟(C棟)3階 303教室
(東京都小金井市貫井北町4-1-1)

研究発表
「自筆原稿・日記・書簡類を素材とした日本近現代史学史の研究―徳富蘇峰・平泉澄往復書簡を中心に―」
坂口 太郎(高野山大学助教)

講演
「清張ミステリーにおける乱歩の変奏―『顔』収録作を軸に―」
浜田 雄介(成蹊大学教授・『新青年』研究会会員)

挨拶    
山田有策(研究会代表理事・東京学芸大学名誉教授)