市川市|第10回 市川・荷風忌【「言葉を選びつづける―市川時代の荷風文学」多田蔵人氏(鹿児島大学准教授)あり】(2018年5月3日(木祝)、市川市生涯学習センター2階グリーンスタジオ(無料:先着220名))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

講演会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.city.ichikawa.lg.jp/cul06/1111000257.html

--------------------

【市川・荷風忌も今回で10回目を迎えることとなりました。
今年度は、足掛け14年もの間市川で暮らし、荷風終焉の地となった市川にスポットをあて、
鹿児島大学准教授 多田蔵人氏に「市川時代の荷風文学」と題して
昨年発見された荷風の創作ノートを元に晩年の荷風の創作活動についてご講演いただきます。
あわせて、俳優座女優 長浜奈津子氏によるひとり語り「墨東綺譚」から広がる、永井荷風の世界をどうぞお楽しみください。】

開催日時:2018年5月3日(木祝)                                            
13時30分から15時45分(開場 13時)

開場:市川市生涯学習センター2階グリーンスタジオ(無料:先着220名)
    ※事前申し込み不要

講演

「言葉を選びつづける―市川時代の荷風文学」多田蔵人氏(鹿児島大学准教授)

ひとり語り「墨東綺譚」長浜奈津子氏(俳優座女優)

※墨は正しくはさんずいに墨