香美市立吉井勇記念館 企画展「吉井勇と『五足の靴』-九州旅行と南蛮文学-」(2019年3月13日(水曜日)から2019年7月7日(日曜日)まで)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

展覧会情報です。

●公式サイトはこちら
https://www.city.kami.lg.jp/soshiki/64/isamutogosokunokutu.html

--------------------

場所
香美市立吉井勇記念館

高知県香美市香北町猪野々514番地

会期
2019年3月13日(水曜日)から2019年7月7日(日曜日)まで

【明治40年8月、吉井勇は与謝野寛に伴われ、北原白秋ら新詩社同人と九州を旅しました。
この旅で得られた南蛮情緒を、北原白秋や木下杢太郎は詩や戯曲作品に取り入れ、明治末から大正期の文壇に南蛮趣味の流行をもたらしました。
企画展では、勇らが旅行中に東京二六新聞に寄せた紀行文「五足の靴」をもとに足跡をたどるほか、異国情緒に影響を受けた作品などを紹介します。】