図書館流通センター『週刊新刊全点案内』(2018.12.4 2089号)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

図書館流通センター『週刊新刊全点案内』(2018.12.4 2089号)に広告を掲載いたしました。

TRC201812042089.jpg

紹介した本は以下。

西法太郎『三島由紀夫は一〇代をどう生きたか あの結末をもたらしたものへ』
ISBN978-4-909658-02-9 C0095
四六判・上製・358頁
定価:本体3,200円(税別)

西脇 康編著『新徴組の真実にせまる 最後の組士が証言する清河八郎・浪士組・新選組・新徴組』
日本史史料研究会ブックス001
ISBN978-4-909658-06-7 C0221
新書判・並製・306頁
定価:本体1,300円(税別)


※2018.12刊行の全点案内にはすべて掲載されます。

20181204000070000000