国立国語研究所 日本言語学会ワークショップ「移動経路の種類とそのコード化 : 通言語的ビデオ実験による移動表現の類型論再考」(平成30年年11月18日 (日) 10:00~12:00、京都大学 吉田キャンパス (京都市左京区吉田本町))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
https://www.ninjal.ac.jp/event/specialists/project-meeting/m-2018/20181118-sympo/

--------------------

開催期日
平成30年年11月18日 (日) 10:00~12:00
開催場所
京都大学 吉田キャンパス (京都市左京区吉田本町)

事前申込み不要です。

■プログラム

「課題と仮説」
松本 曜

「フランス語移動表現における経路表示と類型論」
守田 貴弘

「クプサビニィ語とシダーマ語における通言語的傾向と類型タイプの現れ」
河内 一博

「タガログ語移動表現の経路表示」
長屋 尚典

「タイ語移動表現の経路表示」
高橋 清子