関西大学アジア・オープン・リサーチセンターシンポジウム「イメージ・メディア・アーカイヴ:南進・南向をめぐる戦争記憶のリミックス−ドキュメンタリー映画の上映とシンポジウム−」(2018年10月14日(日) 10:00〜 (参加無料)、関西大学千里山キャンパス以文館4Fセミナースペース)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.kansai-u.ac.jp/Tozaiken/news/2018/09/20181014.html

--------------------

【関西大学アジア・オープン・リサーチセンター(KU-ORCAS)では、
以下の内容でシンポジウムを開催いたします。
入場無料、事前申込不要ですので多数のご参加をお待ちしております。】


日時:2018年10月14日(日) 10:00〜 (参加無料)
場所:関西大学千里山キャンパス以文館4Fセミナースペース

〈第Ⅰ部〉【研究集会】
10:00-10:10 趣旨説明
10:10-10:35 陳儒修(政治大学)
       「從《南進台灣》到《軌道》的台灣想像(『南進台湾』から『軌道』へ到る台湾イメージ)」
10:35-11:00 孫松榮(台南芸術大学)
       「南方熱・檔案惡:當代台灣影像藝術的幽幻史事(南方ブームとアーカイヴの罪
        :現代台湾の映像芸術にみえる幽霊的な歴史)」  
11:00-11:25 菅原慶乃(関西大学)
       「戦時日本の南方映画工作と台湾
        :"大量の時代"における歴史研究の試み(戰時日本的南方電影工作於台灣
        :在"大量時代"歷史研究的一個嘗試)」
11:25-11:50 張新民(大阪市立大学)
       「日本軍政時期のシンガポール・マレーシア映画(日本軍政時期的新馬電影)」 11:50-12:40 休憩
12:40-13:40 【全体討論】
        登壇者:邱坤良(台北芸術大学)、孫松榮(台南芸術大学)
            陳儒修(政治大学)、王亜維(政治大学)
             張新民(大阪市立大学)、菅原慶乃(関西大学)

〈第Ⅱ部〉【映画上映と監督トーク】
13:50 趣旨説明
13:50-15:50 『蟻の兵隊』上映
15:50-16:50 『緑の海平線』上映
16:50-17:20 池谷薫氏トーク
17:20-18:10 郭亮吟氏・藤田修平氏トーク
18:10-18:30 質疑応答

*第I部・Ⅱ部ともに日中・中日逐次通訳あり

主催:関西大学アジア・オープン・リサーチセンター 愛知大学国際問題研究所
共催:台湾文化部
後援:台北駐日経済文化代表処台湾文化センター


問い合わせ先
関西大学 研究所事務グループ(以文館)
e-mail:ku-orcas@ml.kandai.jp
〒564-8680 大阪府吹田市山手町3-3-35
Tel:06-6368-1834
Fax:06-6338-0235