東海近世文学会7月例会(第279回)(平成30年7月14日(土) 14時00分~17時、同朋大学博聞館H204教室)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://toukaikinsei.blogspot.com/2018/07/blog-post.html

--------------------

日 時:平成30年7月14日(土) 14時00分~17時

場 所:同朋大学博聞館H204教室
https://www.doho.ac.jp/introduction/access

プログラム
・研究発表「『西鶴諸国はなし』巻三の六「八畳敷の蓮の葉」試論
――「安土宗論」・狩野派「戯画図巻」との関係から――」
島田 大助 氏(豊橋創造大学教授)

・研究発表「〈貞室〉の誕生」
母利 司朗 氏(京都府立大学教授)

・研究発表「崋山の情誼
――馬琴をして『八犬伝』第百三十二~四回を書かしむ――」
服部 仁 氏(同朋大学特任教授)

【今年度の例会開催予定】
今後の例会予定日は、9月8日(土)、10月13日、12月8日(土)です。
会場は、9月、10月、12月は熱田神宮文化殿2階会議室です。

【例会中止基準】
午前10時に愛知県、三重県、岐阜県美濃地方の
いずれかの地域に暴風警報が発令されている場合、
その日の例会は中止とします。