宮城学院女子大学学芸学部日本文学科「夏の怪談教室―怪異と幻想の日本文学Vol.3」(2018年7月28日(土) 13:00~16:30、仙台市市民活動サポートセンター 6階セミナーホール)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

講演会情報です。

●公式サイトはこちら
http://web.mgu.ac.jp/jl/event/2731.html

--------------------

夏の怪談教室―怪異と幻想の日本文学 vol.3

日時:7月28日(土) 13:00~16:30
会場:仙台市市民活動サポートセンター 6階セミナーホール

13:00~14:30 
石川 秀巳 (東北大学名誉教授) 
「われこそは玉梓が怨霊 ―『南総里見八犬伝』と怪異―」

14:45~16:15 
深澤 昌夫(本学教授) 
「江戸怪談の魅力と深層」

*時間はおおよその目安です。

【この講座は学都仙台コンソーシアム・サテライトキャンパス公開講座2018の中で行われ、事前申込が必要となります。申込先は本学学生→日本文学科副手室(022-277-6121)、一般の方々は→宮城学院女子大学教務センター(022-279-4703)になります。定員は80名、入場無料です。夏、真っ盛り、今年も文学の世界に涼を感じてみませんか。皆さまのお申込をお待ちしています。】