早稲田大学スーパーグローバル大学創成支援事業国際日本学拠点 ≪対談≫柴田元幸氏&マイケル・エメリック准教授-日本文学としての翻訳文学(2018年7月4日(水) 16:30-18:00  (開場時間15:45)、早稲田大学小野記念講堂(地下2階))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
https://www.waseda.jp/inst/sgu/news/2018/06/05/3476/

--------------------

【この度、スーパーグローバル大学創成支援事業国際日本学拠点では柴田元幸氏(東京大学名誉教授)とマイケル・エメリック氏(UCLA上級准教授・本学文学学術院准教授)による対談イベント「日本文学としての翻訳文学」を以下の通り開催します。皆様のご来場をお待ちしております。】

日時:2018年7月4日(水) 16:30-18:00  (開場時間15:45)

会場:早稲田大学小野記念講堂  (地下2階)

登壇者:柴田元幸(東京大学名誉教授) マイケル・エメリック(UCLA上級准教授・本学文学学術院准教授)

入場無料・予約不要 (先着200名様)