語彙・辞書研究会【第53回】研究発表会(2018年6月9日(土)13:15(開場13:05)~17:15、新宿NSビル 3階 3G会議室、参加費 【一般】1,800円【学生・院生】1,200円 (会場費・予稿集代等を含む))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://dictionary.sanseido-publ.co.jp/affil/goijisho/index.html

--------------------

語彙・辞書研究会の第53回研究発表会を下記のとおり開催いたします。
どなたでも自由に参加できますので、お誘い合わせのうえご来場ください。

日時 2018年6月9日(土)13:15(開場13:05)~17:15
会場 新宿NSビル 3階 3G会議室

研究発表

1. 菊池そのみ・菅野倫匡(筑波大学 大学院生)
「勅撰和歌集における品詞の構成比率について」
2. 中澤光平(国立国語研究所 プロジェクト非常勤研究員)
「方言辞典に求められるもの―与那国方言辞典作成の現場から―」
3. 大久保克彦(株式会社 数理技研)
「『大漢和辞典』専用 OCR とフォントの開発」
4. 當山日出夫(花園大学 非常勤講師)
「変体仮名と国語辞典とワープロ」

[講演]
野村雅昭先生(早稲田大学名誉教授)
「落語辞典の穴」

参加費
【一般】1,800円
【学生・院生】1,200円 (会場費・予稿集代等を含む)
※研究会に参加なさらずに予稿集のみご希望の方は、事務局にご連絡ください。