国学院大学博物館【特集展示】「那智参詣曼荼羅巻子本の仕立てを探る―東京文化財研究所による光科学的調査の成果報告―」(平成30 (2018) 年12月5日(水)~平成31(2019)年1月14日(月・祝))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

展示会情報です。

●公式サイトはこちら
http://museum.kokugakuin.ac.jp/event/detail/2018_scroll.html

--------------------

特集展示 國學院大學図書館所蔵
那智参詣曼荼羅巻子本の仕立てを探る
―東京文化財研究所による光科学的調査の成果報告―
会期:平成30 (2018) 年12月5日(水)~平成31(2019)年1月14日(月・祝)

 本資料は、多数の類本が存在する那智参詣曼荼羅のなかでは珍しい「巻子本」の形をとるものです。本展では、東京文化財研究所による最新の光学的調査によって明らかになった「掛幅」から「巻子本」への調整過程を公開します。


※本展は館内ホールにて行う特集展示です(企画展ではありません)。

会場 國學院大學博物館 ホール
開館時間 午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
会期中休館日 12月26日~1月6日
入館料 無料