町田康氏講演会「残響を聴く~町田康が語る朔太郎と中也のことば~」(2019年1月19日(土曜日)午後2時から3時30分(開場:午後1時30分)、町田市生涯学習センター7階ホール、要申し込み)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

講演会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.city.machida.tokyo.jp/bunka/bunka_geijutsu/cul/cul08Literature/bungakuevent/bungakuipan/machidakou.html

--------------------

※詳細は上記サイトより。

【作家の町田康氏を迎え、萩原朔太郎と中原中也の詩を中心に、日本の近代詩が持つリズムや韻律など、目で読むだけではなく、声に出して味わうことの魅力について語っていただきます。講演の最後には、町田氏による朔太郎と中也の詩の朗読があります。】

講師:町田康氏(作家)
日時:2019年1月19日(土曜日)午後2時から3時30分(開場:午後1時30分)
会場:町田市生涯学習センター7階ホール(町田市原町田6-8-1)
参加費:無料
対象:テーマに関心のある市内外の方
定員:150名(申込順)
申込:2018年12月6日(木曜日)正午から2019年1月17日(木曜日)まで町田市イベントダイヤル(電話:042-724-5656、午前7時から午後7時まで、1回線につき1人まで)もしくはイベシスにて受付します(イベントコード181206A、24時間申込可能)。
※定員に達し次第、申込みを締め切らせていただきます。