鶴見大学・日本文学会秋季大会【加藤弓枝氏・金 文京氏】(2018年12月8日(土)14時〜、鶴見大学会館 地下メインホール)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://blog.tsurumi-u.ac.jp/nb0/2018/11/post-ecf2.html

--------------------

【今年度から本学に赴任された加藤先生と、今年度で残念ながら本学を退官される金先生、
お二人揃ってのご講演が伺える記念すべき機会です。どうかお聴き逃しなく。】

日時:12月8日(土)14時〜

会場:鶴見大学会館 地下メインホール

講演:加藤弓枝(本学准教授)「正保版『二十一代集』の変遷」

   金 文京 (本学教授)「森川許六『和訓三体詩』について」

   ※予約不要、来聴歓迎