平成30年度 中京大学文学会秋季大会(2018年11月18日(日)、中京大学名古屋キャンパス 清明ホール(1号館3階))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
https://www.chukyo-u.ac.jp/event/2018/10/013212.html

--------------------

日  時 : 2018年11月18日(日)

 会  場 : 中京大学名古屋キャンパス 清明ホール(1号館3階)

 開  会 : 午後1時

研究発表会〈午後1時~〉

南九州方言における待遇表現
―尊敬形式「ル・ラル」「ヤル」を中心に―
中京大学大学院生 松尾 隆矢

明治期「養老公園」古絵図四種の紹介
―「養老の滝」説話の系譜をふまえて―
中京大学大学院修了生 山﨑 有香

公開講演会〈午後 2 時 50 分~〉

新しい文法研究が古文の読みを変える
國學院大學教授 小 田 勝 氏

日本語のコミュニケーション
―文章・談話の要約力―
早稲田大学名誉教授 佐久間 まゆみ氏