六朝学術学会 第37回例会(2018年12月2日(日)12時45分開始、青山学院大学青山キャンパス 総研ビル(14号館)5階 14509室)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://liuchao.gakkaisv.org/event.html

--------------------

開催日時 2018年12月2日(日) 12時45分開始
開催場所 青山学院大学青山キャンパス 総研ビル(14号館)5階 14509室 

交通アクセス
(1)JR山手線、JR埼京線、東急線、京王井の頭線、東京メトロ副都心線 他「渋谷駅」より徒歩10分。
(2)東京メトロ(銀座線・千代田線・半蔵門線)「表参道駅」より徒歩5分。

会場費 500円

発表題目
①青木竜一(東北大学大学院)
 「後漢の相見儀制――「敬」の方式を中心に」
②山下紀伊子(早稲田大学大学院)
 「郭象の「自然」―行為という視点から―」
③董子華(お茶の水女子大学大学院)
 「沈約の「郊」――「遊」と「居」をめぐって」
④牧角悦子(二松學舍大学)
 「かなしいうた――「歌以詠之」「歌以言志」の意味するもの」

例会終了後、午後5時00分からご発表の方々を囲んで懇親会(会費4,000円、大学院生2,000円)を開催予定です。
※要申し込み。詳細は上記公式サイトへ。