高志の国 文学館「堀田善衞―世界の水平線を見つめて」(平成30年10月17日(水)~12月17日(月)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

展示会情報です。

●公式サイトはこちら
https://bit.ly/2MVbEsn

--------------------

【芥川賞作家堀田善衞は、富山県高岡市伏木の廻船問屋に生まれました。上京して二・二六事件、東京大空襲に遭遇し、終戦前後の混乱期を上海で過ごしました。

本展では、堀田善衞が生きた時代と文学者としての仕事を、堀田善衞撮影の世界各地の写真とともに紹介します。また、作家たちが堀田善衞について語るインタビュー映像を上映します。スタジオジブリの宮崎吾朗監督が描いた「路上の人」のイメージボードや絵コンテなどを紹介する特設コーナーもぜひご覧ください。スタジオジブリの宮崎駿監督は、「潮に流されて自分の位置が判らなくなった時、ぼくは何度も堀田さんにたすけられた」と述べています。堀田善衞のことばは、今を生き抜くための羅針盤となるでしょう。】

1会  期 平成30年10月17日(水)~12月17日(月)※企画展は、10月17日(水)16:30からの開会式後より観覧いただけます。※11月28日(水)から展示作品・資料を更新します。

2開館時間 9:30~18:00(観覧受付は17:30まで)

3休 館 日 毎週火曜日、11月26日(月)

4観 覧 料 一般500円(400円)、大学生250円(200円)、前売り・一般400円(お求めは高志の国文学館、アーツナビにて10月16日(月)まで)
※(  )内は20名以上の団体料金。企画展観覧券で常設展もご覧いただけます。
※次の方は、常設展・企画展ともに無料で観覧できます。小・中・高校生およびこれに準ずる方、各種障害者手帳をお持ちの方。

5オープニングセレモニー
日時 10月17日(水)16:30-19:10
会場 当館 ライブラリーコーナー

【第一部】 開会式 16:30-(約20分)
【第二部】 <堀田善衞愛用のギター演奏> 18:00-(約20分) 演奏 四十谷 隆司 氏(ギタリスト・四十谷ギター学院主宰)
<スペシャル対談> 18:30-(約40分) 対談 堀田 百合子 氏(堀田善衞 長女)、鈴木 敏夫 氏(スタジオジブリプロデューサー)
テーマ 「堀田善衞と宮崎駿、スタジオジブリ」
◎申込不要◎参加無料

6本展インタビュー上映
「時代の羅針盤 堀田善衞を語る」
池澤夏樹氏、大髙保二郎氏、鹿島茂氏、宮崎駿氏、吉岡忍氏のインタビュー映像を会期中展示室でご覧いただけます。(各約5分)
◎申込不要◎要観覧券

7本展関連書籍
『堀田善衞を読む 世界を知り抜くための羅針盤』
高志の国文学館編、集英社新書、2018年10月17日発売予定、定価820円+税

8関連イベント
(1) 記念講演
講師 高橋 源一郎 氏(作家)
テーマ 「堀田善衞をはじめて読むあなたへ」
日時 平成30年11月17日(土) 14:00-15:30
会場 当館 研修室101 定員72名
◎申込必要◎参加無料

(2) 文学講座と記念対談(県民カレッジ連携講座)
講演講師 秦 剛 氏(北京日本学研究センター 教授)
対談講師 紅野 謙介 氏(日本大学文理学部 教授)
テーマ 「堀田善衞と上海」
日時 11月25日(日)14:00-16:00
会場 当館 研修室101 定員72名
◎申込必要◎参加無料

(3) 連続読書会
[1] 「堀田善衞の小説を読む―路上の視点から」
作品 路上の人(徳間書店、2004年)
講師 生田美秋(高志の国文学館事業部長)
日時 10月27日(土)14:00-15:30
◎申込必要 ◎参加無料

[2] 「堀田善衞の小説を読む―音楽に注目して」
作品 若き日の詩人たちの肖像(集英社文庫、上下巻、1977年)
講師 小林加代子(高志の国文学館主任・学芸員)
日時 11月4日(日)14:00-15:30
◎申込必要 ◎参加無料

(4)特別上映会
上映会①
作品 「水平線と羅針盤―堀田善衞のメッセージ」(KNB 2010年 55分)
日時 10月20日(土)14:00-15:00
会場 当館 研修室101 定員72名
◎申込不要◎参加無料

上映会②
作品 「風の谷のナウシカ」(スタジオジブリ 1984年 116分)
日時 11月18日(日)14:00-16:00
会場 当館 研修室101 定員72名
◎申込不要◎参加無料

(5) 担当学芸員による展示解説
イベント(1)~(4)の終了後に行います。(30分程度)
◎申込不要 ◎要観覧券

[申込方法]
電話・FAXにて、イベント名(複数可)と番号(1)~(3)、氏名、電話番号を当館までお知らせください。定員(72名)に達し次第募集を終了します。
※FAXの場合、定員に達してご参加いただけない場合のみご連絡します。

9備  考 主催/高志の国文学館 共催/北日本放送 後援/北日本新聞社 特別協力/岩波書店、株式会社スタジオジブリ、県立神奈川近代文学館、(公財)神奈川文学振興会、集英社、筑摩書房、堀田百合子 協力/紀伊國屋書店富山店、清明堂書店、BOOKSなかだ、文苑堂書店、明文堂書店

10その他 期間中、毎日先着200名様に宮崎駿オリジナルポストカードをプレゼント! ※お一人様につき1枚までとさせていただきます

11お問い合わせ先
高志の国 文学館
〒930-0095 富山県富山市舟橋南町2-22
TEL 076-431-5492 FAX 076-431-5490
http://koshibun.jp