第5回京都新聞読者交流フォーラム【荒木浩・国際日本文化研究センター教授、「源氏物語」54帖の作品化をライフワークとする截金ガラス作家、山本茜さん】(2018年10月6日(土)午後2時~4時半(開場1時半)、京都新聞文化ホール(事前申し込み制、入場無料))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

講演会情報です。

●公式サイトはこちら
http://info.kyoto-np.co.jp/event/

--------------------

【第5回京都新聞読者交流フォーラムを開催します。今回は、2017年10月から京都新聞で連載「文遊回廊」を執筆している荒木浩・国際日本文化研究センター教授を招きます。後半では、「源氏物語」54帖の作品化をライフワークとする截金ガラス作家、山本茜さんを迎え、古典の魅力や楽しみ方を語り合っていただきます。(事前申し込み制、入場無料)】

日時
10月6日(土)午後2時~4時半(開場1時半)

会場
京都新聞文化ホール(京都市中京区烏丸通夷川上ル)

内容
(1)講演「古典に遊び、時空を翔る」荒木浩氏
(2)対談 荒木浩氏、山本茜氏

申し込み
はがきかファクス075(241)5938、Eメールkouryu-s@mb.kyoto-np.co.jpに郵便番号、住所、氏名、年齢、電話番号、参加人数(複数応募の場合は全員分の必要事項)を明記し、9月20日までに〒604-8577(住所不要)京都新聞社読者センター「読者交流フォーラム」係へ。定員200人、聴講券を送付。応募多数の場合は抽選

問い合わせ
読者センター
電話:075(241)5295※平日の午前10時~午後6時

主催
京都新聞

協力
一般社団法人京都新聞販売連合会

※文遊回廊
史跡などの歴史を物語でつなぎ、散策路を策定します(主催・京都文化交流コンベンションビューロー、古典の日推進委員会、京都新聞)