平成30年度中世文学会秋季大会 (2018年10月13日(土)、10月14日(日)、秋田市文化会館五階 大会議室)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
https://bit.ly/2NyA0ta

--------------------

会場 秋田市文化会館
〒010‐0951 秋田市山王7丁目3―1
https://www.city.akita.lg.jp/kurashi/rekishi-bunka/1002681/index.html

第一日 10月13日(土)受付開始13:00 会場 秋田市文化会館五階 大会議室

開会の挨拶(14:00~14:10)              
秋田大学学長 山本文雄氏

公開講演会(14:15~17:00)

東アジア文化圏の中世文学           
立教大学名誉教授 小峯和明氏

中世前期、出羽に進出した京・鎌倉の武士たち
京都女子大学名誉教授 京都女子大学宗教・文化研究所客員研究員 野口実氏

第一回 中世文学会賞授与式(17:05~17:20)

懇親会(18:00~20:00) 会場 秋田ビューホテル 12階「ジュリアン」

第二日 10月14日(日)受付開始9:00 会場 秋田市文化会館五階 大会議室
研究発表会〈午前の部〉(9:30~12:00)  ※発表要旨はこちら→PDF

樵夫は詠者になり得るか―『宇治拾遺物語』第一四七話の詠者をめぐって―
   二松学舎大学大学院生 鈴木和大氏

早稲田大学図書館蔵『いさよひの日記聞書』考―近世の『十六夜日記』受容の様相―
   早稲田大学大学院生 幾浦裕之氏

神楽歌の秘曲「宮人」をめぐって
   新潟大学 中本真人氏

昼食・休憩(12:00~13:00)

研究発表会〈午後の部〉(13:00~14:30) ※発表要旨はこちら→PDF

「囚人(めしうど)能」の変遷
   法政大学兼任所員 深澤希望氏

紹巴の源氏物語研究―三条西公条説の継承をめぐって―
   中京大学 小髙道子氏

閉会の挨拶 
日本女子大学 石井倫子氏