三田図書館・情報学会、『Library and Information Science』誌の冊子体廃止、完全電子化を目指すと公表(カレントアウェアネス・ポータル)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

【2018年8月5日、三田図書館・情報学会は同会の刊行する学会誌『Library and Information Science』誌について、冊子体を廃止し、完全電子化を目指すと公表しました。詳しい日程や手順については「決まり次第、お知らせいたします」とされています。】
つづきはこちらから。カレントアウェアネス・ポータル。
http://current.ndl.go.jp/node/36540