20世紀メディア研究所 : 第121回研究会(2018年9月22日(土曜日)午後2時30分~5時30分、早稲田大学 早稲田キャンパス 7号館203教室)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.waseda.jp/prj-m20th/

--------------------

◇ 第121回研究会

  ・ 日時:9月22日(土曜日)午後2時30分~5時30分
  ・ 場所:早稲田大学 早稲田キャンパス 7号館203教室

◇ 発表者、テーマ:
・仁井田千絵(早稲田大学非常勤講師・招聘研究員)
 「メディアの音響空間をめぐるローカル/ナショナルの様相――戦前の映画とラジオの関係から」

・賀茂道子(名城大学非常勤講師)
 「資料紹介:占領期ラジオ番組「真相はこうだ」第1回、第2回」

・大原祐治(千葉大学文学部)
 「占領期における地方雑誌と文学者―群馬県の事例を中心に―」