国立国語研究所が、「国語力観」に関する全国調査(2回)データベース ver.1.0、を公開【調査は,平成18年度に実施し(2006年2月),さらに翌19年度に補充調査を行った(2006年8月)】

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

【文化審議会答申「これからの時代に求められる国語力について」(2004年2月3日)を踏まえ, 国立国語研究所は創立以来,取り組んできた言語生活研究の成果を生かし, 「国語力」を「言語生活力」ととらえて, 読み書きにとどまらない幅広い言語運用能力の実態を明らかにする調査研究に入った。
 何を「国語力」と見なすかは,人により立場によりいろいろ考えがある。 そこでまず,国民が「国語力」というものをどのようにとらえているか(国民の「国語力観」)を探るための意識調査を実施した。
 調査は,平成18年度に実施し(2006年2月),さらに翌19年度に補充調査を行った(2006年8月)。 】
詳細は以下より。
https://mmsrv.ninjal.ac.jp/krk_survey/