言語系学会連合・特別講演会「外国語習得を探検する~究極の言語学習者が語る言葉の世界~」(2019年2月23日(土)14:00~16:00(開場:13:30)、聖心女子大学4号館 ブリット記念ホール、事前申込制 入場無料 定員 300名(先着順))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.nacos.com/gengoren/index.html

--------------------

言語系学会連合主催 特別講演会「外国語習得を探検する~究極の言語学習者が語る言葉の世界~」を、2019年2月23日(土)に開催いたします。
 どなたでも参加(無料)できます。ご希望の方は、下記URLより、参加申込を行ってください。定員(300名)になり次第、受付を終了いたします。

日時: 2019年2月23日(土)14:00~16:00(開場:13:30)
会場: 聖心女子大学4号館 ブリット記念ホール
参加方法: 事前申込制 入場無料 定員 300名(先着順)
主催: 言語系学会連合
プログラム:
 14:00~14:10 開会挨拶 小林ミナ(公益社団法人日本語教育学会副会長、早稲田大学)
 14:10~14:20 趣旨説明「高野秀行の魅力」 岩田一成(聖心女子大学)
 14:20~15:20 基調講演「探検と外国語学習」 高野秀行(辺境ノンフィクション作家)
 15:20~15:30 解説「高野秀行のインパクト」 山内博之(実践女子大学)
 15:30~16:00 フロアからの質問

参加申込はこちらから
 http://kokucheese.com/event/index/544679/