第3回「岩瀬弥助記念書物文化賞」に、高木浩明氏、武石和実氏、長友千代治氏。記念講演会は、2018年10月27日(土)(13:30~15:30 ◆岩瀬文庫地階研修ホール)。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

詳細は以下。
http://iwasebunko.jp/event/nishiobookfes/bookfes_event.html

【書物文化についてユニークな功績のあった方を顕彰する賞の授与式。受賞者のミニ講演付き。】

2018年10月27日(土)13:30~15:30
◆岩瀬文庫地階研修ホール
◆聴講無料
◆定員70名(当日先着順)

◆受賞&講演者
高木浩明氏(古活字版の悉皆調査)
「活字は、活きている。-古活字版研究の昔と今-」
武石和実氏(沖縄学史料・書籍の出版)
「沖縄戦後初期の出版事情」
長友千代治氏(書物・出版文化史研究)
「岩瀬文庫で勉強したこと」