鹿児島大学附属図書館貴重書公開「鹿児島 書物と図書館の近代-〈知〉の集積と展開-」記念講演会 丹羽謙治氏「〈書物〉と〈人〉から見る近代鹿児島図書館史」(2018/11/23、5階ライブラリーホール)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
https://bit.ly/2CIgwk6

--------------------

開催日 2018/11/23

タイトル 平成30年度鹿児島大学附属図書館貴重書公開「鹿児島 書物と図書館の近代-〈知〉の集積と展開-」 記念講演会「〈書物〉と〈人〉から見る近代鹿児島図書館史」
   講演者 丹羽謙治(鹿児島大学教授)

開催場所 鹿児島大学附属図書館5階ライブラリーホール(鹿児島市郡元1-21-35)
開催時間 13時30分~15時

【近代の黎明期から敗戦までの鹿児島の図書館の歴史をたどり、図書館を作り上げていった人々やそこに集められた書籍に焦点を当てて、人々の書籍に対する思いや行動、そして当時の時代相を紹介します。情報があふれる現代の状況をについて考えるきっかけとなるでしょう。】

問い合わせ先
鹿児島大学附属図書館

問い合わせ先電話番号 099-285-7460
入場料・参加料 無料
屋内・屋外 屋内