美学会西部会 第320回研究発表会【遠藤 太良(京都大学)「保田與重郎の美術批評――ジョット論を中心に」】(平成30年9月22日(土)午後1時30分より、大阪大学 豊中キャンパス 法経講義棟 2番講義室)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

研究会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.bigakukai.jp/news/#p213

--------------------

平成30年9月22日(土)午後1時30分より
大阪大学 豊中キャンパス 法経講義棟 2番講義室

アクセス
阪急電車宝塚線「石橋」駅下車、東へ徒歩約15分
大阪モノレール「柴原」駅下車、徒歩約7~15分

アクセス・マップ
http://www.osaka-u.ac.jp/ja/access/

キャンパス・マップ
http://www.osaka-u.ac.jp/ja/access/toyonaka/toyonaka.html


【研究発表】
保田與重郎の美術批評――ジョット論を中心に
遠藤 太良(京都大学)
プラトン『饗宴』の構成と形成されるソクラテス像
里中 俊介(大阪大学)

※一般の方の御来聴も自由です(参加費不要)。
西部会研究発表の申し込みは、下記の連絡先にお願い致します。
美学会西部会事務局
〒606‐8501 京都市左京区吉田二本松町
京都大学大学院 人間・環境学研究科 岡田温司研究室内
e-mail: w-office@bigakukai.jp