熊本大学五高記念館文化講座2018「明治150年 漱石・ハーンと熊本」(平成30年9月19日(水)、9月26日(水)、10月3日(水)、10月10日(水)、放送大学 熊本学習センター 講義室1〈熊本大学附属図書館南棟3階〉)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

講演会情報です。

●公式サイトはこちら
https://www.kumamoto-u.ac.jp/kenkyuu_sangakurenkei/sangakurenkei/chiikirenkei/news/180919souseki

--------------------

【熊本大学五高記念館は熊本地震により被災し、現在、修理・補強工事のため長期の休館中です。
地震後は、毎年開催していた五高記念館文化講座の開催も見送っていましたが、現在も講座開講のご要望を多数お寄せいただいていることから今年度より再開することといたしました。
明治150年の年にちなみ、夏目漱石、ラフカディオ・ハーン、熊本の近代建築などについてわかりやすく講演いたします。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。】

〈講座内容〉
第1回 平成30年9月19日(水)10:00~11:30  
「漱石あれこれ 明治の熊本と漱石」 
講師:村田由美 五高記念館客員准教授

第2回 平成30年9月26日(水)10:00~11:30
「旧住友銀行熊本支店の建物について」
講師:磯田桂史 五高記念館客員教授

第3回 平成30年10月3日(水)10:00~11:30
「Lafcadio Hearn in 熊本」     
講師:アラン ローゼン 五高記念館客員教授

第4回 平成30年10月10日(水)10:00~11:30
「明治熊本の赤レンガ建築」     
講師:伊藤重剛 前五高記念館館長 熊本大学名誉教授

場所
放送大学 熊本学習センター 講義室1
(熊本市中央区黒髪2-40-1熊本大学附属図書館南棟3階)
対象 どなたでもご参加いただけます
参加費 無料
申込方法 事前のお申し込みは不要です
主催 熊本大学五高記念館
共催 熊本大学五高記念館友の会