東洋文庫が「亜東印画輯」を公開

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

【『亜東印画輯』(請求記号:日本語雑誌XI-1)は、大連に拠点を置いた亜東印画協会が1924年から1944年頃まで会員向けに月刊(10枚1セット)で発行していた写真帳。各頁には、生写真と短い解説文が添付されている。  写真は中国・朝鮮半島・モンゴル地域などにおいて日本人撮影者が当地の風俗や民情、自然風景、歴史的建造物などを撮影したものであり、当時の様子を伝える貴重な資料である。

*各冊のイメージを開いた後に、左のメニューから目次を参照可能。】
http://124.33.215.236/research/atoinga/atoinga_top.html