明治大学中央図書館ギャラリー「「江戸文藝文庫」展--水野 稔 先生の学徳を偲んで--」【2017年度,水野先生の御長女の小池奈都子氏より,山東京伝の自画賛軸・扇・短冊など9点の貴重な資料が本学図書館に寄贈されました】(2018年6月1日(金)~ 7月11日(水))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

展示会情報です。

●公式サイトはこちら
http://www.meiji.ac.jp/bungaku/info/2018/6t5h7p00000rtk27.html

--------------------

【中央図書館ギャラリーにて、「「江戸文藝文庫」展 --水野稔先生の学徳を偲んで--」を開催します。

「江戸文藝文庫」は,明治大学文学部元教授・水野稔先生の蔵書を,ご逝去翌年の1998年に本学図書館が一括購入したことを契機に設立されました。江戸後期戯作の読本・合巻・人情本・洒落本・黄表紙・滑稽本などからなり,現在でもこの分野の収集を続けております。
(2018年3月現在,2,173点6,314冊を所蔵)

2017年度,水野先生の御長女の小池奈都子氏より,山東京伝の自画賛軸・扇・短冊など9点の貴重な資料が本学図書館に寄贈されました。

今回は,この9点を中心に,京伝をはじめとする洒落本各種と京伝の黄表紙をテーマに「江戸文藝文庫」所蔵資料を展示いたします。】

■会期 2018年6月1日(金)~ 7月11日(水)
      ※休館日: 6月29日(金)
■時間 図書館の開館中は観覧いただけます。
開館情報はホームページでご確認ください。
■会場 明治大学中央図書館1Fギャラリー(入場無料)
〒101-8301 東京都千代田区神田駿河台1-1
TEL 03-3296-4250

■主催 明治大学図書館 江戸文藝文庫選定分科会