2018 Spring Tokyo Digital History Symposiumの開催報告が公開に。歴史研究者のための技術マップ付き。【予稿集に、開催実績と、チェア・パネリスト・当日の参加者による参加記を加えたもの】。

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

○デジタルヒストリー入門 : 2018 Spring Tokyo Digital History Symposium開催報告
http://hdl.handle.net/2261/00074493

○Tokyo Digital History シンポジウム(2018年4月15(日)13:00~18:00、東京大学本郷キャンパス経済学研究科学術交流棟・小島ホール1階第2セミナー室、要申し込み)
http://bungaku-report.com/blog/2018/03/tokyo-digital-history-20184151300180012.html

※文学通信も後援したシンポジウムの開催報告です。