「澁谷近世 國學院大學近世文学会会報 第二十四号 近世文学と口承文芸特集」(平成30年3月31日発行)

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

伊藤慎吾氏よりいただきました。

ISSN21862486_24.jpg

「澁谷近世 國學院大學近世文学会会報 第二十四号」
平成30年3月31日発行
編集・発行 國學院大學近世文学会
住所 
〒150-8440 
東京都渋谷区東4-10-28
國學院大學 若木タワー 日本文学1016研究室

B5判・並製・104ページ

【目次】
巻頭言―方言の文学―(岡田哲)
☆特集:近世文学と口承文芸
黒鯛大明神―幕末土佐のうわさ話から―(常光 徹)
足音の怪とオノマトペ―『怪談牡丹燈籠』を中心に(横山 泰子)
落語「権兵衛」の出自小考(伊藤 慎吾)
「化物問答」の近世と近代―昔話とリテラシー(伊藤 龍平)
翻刻『絵入 六阿弥陀伝記』(関根 綾子)
黄表紙『蛭子大黒壮年過』翻刻と注釈(中村 正明)

* * *
幕末大坂の草双紙『万太郎一代話』―解題・翻刻・注釈―(岡田 哲)
本居豊穎『攘夷基本論』(文久三年)について(中澤 伸弘)
本居宣長『うひ山ぶみ』―その四―ならびに『葛花』その一ー(本居宣長講読会)

後書(中村 正明)

『近世文学会会報』既刊号細目(九〜二十三号)
『近世文学会会報』バックナンバー

投稿規定
編集後記