公益財団法人 河鍋暁斎記念美術館・国際博物館の日記念 企画展「暁斎・暁翠が見た明治維新150年」展・同時開催 特別展「河鍋楠美コレクション ―寄贈作品による現代作家」展(2018年5月1日(火)~6月25日(月))

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

展示会情報です。

●公式サイトはこちら
http://kyosai-museum.jp/hp/tenji_genzai.html

--------------------

会期:2018年5月1日(火)~6月25日(月)
休館日:毎週木曜、毎月26日~末日

【見どころ
 本年が明治維新150年にあたるのを記念し、企画展では、当時の状況や風俗を描いた暁斎とその娘・暁翠による肉筆画や版画等をご覧いただきます。
 特別展「河鍋楠美コレクション ―寄贈作品による現代作家」は、開館40年を経て、館長河鍋に寄贈された現代作家の作品を中心としたコレクション展を開催いたします。】

企画展:主な展示作品
暁斎ほか合筆「山水花卉生物図」 掛軸
暁斎「十二ヶ月之内 五月 鍾馗と鯉幟」 掛軸
暁翠「鍾馗図」 掛軸
暁斎「上野山内打入之図」 大判錦絵三枚続き
暁斎「海上安全万代寿」 大判錦絵三枚続
暁斎「文明開化 人力車」 校合摺
暁斎「東京名所之内 上野勧業博覧会図」 大判錦絵三枚続
暁斎挿絵『牛鍋雑談 安愚楽鍋』 版本
暁斎挿絵『近世女大学』 版本
・・・など、約40点を展示予定

会期中のイベント
5月13日(日)14:00~ 第65回日曜美術講座(講師:館長 河鍋楠美)