博報財団の国際日本研究フェローシップ、最新(第13回・2018年度)の招聘研究者が公表されました

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote Share on Tumblr

【アメリカ、ウクライナ、韓国、台湾、中国、トルコ、バングラデシュ、ブルガリアより、日本語・日本語教育研究分野4人、日本文学・日本文化研究分野11人の合計15人の研究者が選出されました。】
詳細は以下。博報財団。
https://www.hakuhofoundation.or.jp/program/invitees/newest/