文京区立森鴎外記念館:鴎外講座応用編「鴎外宛書簡から学ぶ〈全6回〉」第1回「海を渡る手紙―家族の思いをのせて」倉本幸弘 氏(森鴎外記念会常任理事)(2021年6月19日(土)10時30分~12時、2階講座室)※要申し込み

このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

講座情報です。

●公式サイトはこちら
https://moriogai-kinenkan.jp/modules/event/?smode=Daily&action=View&event_id=0000002106
--------------------
※申し込みは上記サイトをご確認ください。


2021年 6月 19日
第1回「海を渡る手紙―家族の思いをのせて」

海の遥か彼方、欧州の地で勉学に勤しむ森林太郎(鴎外)に、家族や友人たちから、いく通もの〈日本からの手紙〉が届きます。彼らのどのような思いが海を渡って行ったのか―弟篤次郎の書簡を中心にして考察します。


日時:6月19日(土)10時30分~12時

会場:2階講座室

定員:20名

講師:倉本幸弘(森鴎外記念会常任理事)

参加費:無料(別途、教材費『滞独時代森鴎外宛書簡オリジナルテキスト』500円)

申込締切:6月5日(土)必着