頂いた本アーカイブ

  1. 「地方史情報」136号(2018年7月)・『岩田書院図書目録2018』(岩田書院)
  2. 『医薬の門』2018.58巻3号(通巻496号)【多田伊織氏による連載・小島宝素堂始末「その13 小島尚質、宝素を号とす」】
  3. 女性の日記から学ぶ会編 島利栄子・西村榮雄編集責任『時代を駆けるⅡ 吉田得子日記戦後編1946-1974』(みずのわ出版)
  4. 加藤静子・福長進編「日本文学研究ジャーナル」第6号[特集 歴史物語の表現世界]
  5. 川原繁人著『ビジュアル音声学』(三省堂)、中西のりこ・仁科恭徳編著『グローバル・コミュニケーション学入門』(三省堂)
  6. 飯倉洋一・盛田帝子編『文化史のなかの光格天皇 朝儀復興を支えた文芸ネットワーク』(勉誠出版)
  7. 国立歴史民俗博物館 編『〈総合資料学〉の挑戦 異分野融合研究の最前線』、『 歴史研究と〈総合資料学〉 分野を超えた共同研究が歴史学を切り拓く』(吉川弘文館)
  8. 『近世文芸 研究と評論』第九十二号(平成29年6月30日)、『近世文芸 研究と評論』第九十三号(平成29年11月30日)
  9. 田中大士・乾 善彦編「日本文学研究ジャーナル」第5号[特集 万葉集はどう読まれてきたか]
  10. 小峯和明『シリーズ〈本と日本史〉② 遣唐使と外交神話 『吉備大臣入唐絵巻』を読む』(集英社新書)